<< まとこパンzakka 茶房展 >>

クレールの刺繍

手仕事、刺繍、キラキラが大好きなので、これは絶対に見なければと思っていた映画です。フランスの空気というのは日本と全然違うのだろうなと思わせる、とっても美しい色彩の映像でした。
主人公はスーパーマーケットのレジ係で生計を立てている10代の女の子、クレール。しかも望まない妊娠までしてしまってお先真っ暗です。そんな現実とは別に、クレールの夢は刺繍の世界。材料を買うために、実家の畑のキャベツを盗んでうさぎの毛皮と交換したりとなんともたくましいです。
悩みながらも今できる仕事を一針ずつやり続け、明と暗のように離れていた現実と刺繍の世界が繋がっていきます。クレールの笑顔や涙の1つ1つがとっても素敵で、本当に魅力的な人だと思いました。

d0052353_14563765.jpg
*クレールの刺繍(オフィシャル)*
フランス/2003年
監督 エレオノール・フォーシェ
出演 ローラ・ネマルク
[PR]
by matocopan | 2005-10-09 23:55 | 本/映画
<< まとこパンzakka 茶房展 >>