<< ニューオーブン なると屋+典座5月のごはん >>

ロシアンクッキー

d0052353_13482133.jpg

ゴンバ社さんの「ロシアンカフェ・コロボック」のマトリョーシカ絵付け教室のお茶タイムに最近のお気に入りメニューロシアンケーキを出させていただきました。真ん中にジャムの入ったこのお菓子、ケーキといっても、普通にかんがえるとクッキーです。しかもどうやらもともとロシアのお菓子ではなく、日本の洋菓子屋さんが考えたロシアイメージのお菓子らしいです。
京都の、村上開進堂さんのロシアケーキもずっと憧れのお菓子といった風貌がかわいくて大好きなので、これからはもっと宝石みたいに色とりどりのバリエーションにしようかしら。きっとかわいいに違いない!
お茶の時に食べたのをすごく気に入って、帰りにお買い上げくださった方がいて、とってもうれしかったです。おいしいって人に言ってもらえるのって本当にすごくすごく幸せです。

d0052353_13483271.jpg
ロシアンカフェの方にはお客としておじゃまして、おいしいピロシキやペリメニを食べました。昭和の家庭料理の本を見ると、洋食といえばロシア料理(ボルシチ、ピロシキ・・・)というのが流行だったようで、いろいろな本でみかけます。懐かしい台所風景とロシア料理のイメージはどこかノスタルジーです。
ゴンバ社のみなさま、おつかれさまでした。そしてありがとうございました。
[PR]
by matocopan | 2007-05-26 22:59 | まとこパン
<< ニューオーブン なると屋+典座5月のごはん >>