<< 昼もyugue夜もYugue kitoneの木工展 >>

京都パリ説

日本のパリこと京都。日本の代表的な観光地なのに、日常生活の風景はパリ!なんて魅力的な街なのでしょう。いつも京都に行くと、大量にパンやお菓子を買い込んでしまいます。お気に入りの店にも行きたいし、新しいお店にも行ってみたい。もうおなかがいくつあっても足りません。

d0052353_10233092.jpg

La Voiture(ラ・ヴァチュール)
京都市左京区聖護院円頓美町47
tel:075-751-0591
11:00~17:00
月曜定休日

昔から京都に住んでいる人はみんな知っている老舗のお店。80歳くらいの素敵なおばあちゃまが作ってらっしゃる本当に本格的においしいタルトタタンのお店です。 1ホールに16個のリンゴを使っているそうで、ぎっしりみっちりリンゴが入っています。キャ ラ メ リ ゼ !!されたリンゴはもうすごーく染み染みなのにリンゴの酸味とシャリッとした実の歯ごたえのようなものが残っていてすごく不思議。とにかくすごいです。
おばあちゃん1人で焼いている時は1グループ1つまでという厳しいルールがあったようですが、今はお孫さんも手伝っているので、お持ち帰りもできます。タルトタタンのすごさにかくれていますが、甘党員にはクルミのキャラメルタルトもオススメです。タルトの生地にキャラメルがドーンとはさまっていてかなり甘い!美味い!です。

d0052353_10234213.jpg

■パティスリー エクスキーズ■
京都市中京区木屋町三条上ル上大阪町518
TEL:075-757-4963
ラデュレで修行した人がオープンさせたお店だとか。店内に入るとバターの香りがいっぱいでもうこれは絶対においしいだろうというお店。三条の通りをちょっと入った路地裏にあって、ここはパリではないの?と言いたくなるくらいかわいいお店です。西のスイーツ番長エリエリのお墨付きのお店はやっぱり最高でした。出来たてを袋にポイといれてくれるマドレーヌがとってもおいしかったです。シンプルで素朴なお菓子がおいしいと本当に幸せな気持ちになります。


d0052353_1132742.jpg

■はちはちInfinity Cafe
京都市上京区山王町506
TEL:075-451-8792

HPの地図をみても全然わからない、もう絶対迷子決定な住宅地にある古民家のパン屋さんです。近所の人も慣れているらしく、途方にくれていると親切に道案内をしてくれました。やさしいおにいさん、どうもありがとう!「民家だけど、思い切ってはいれば大丈夫だから」と言われていなければ躊躇しそうなほど本当に普通の家でびっくりしました。
天然酵母のライ麦パンのオープンサンドとスープのセットが最高においしいです。パンはカンパーニュやライ麦パン(混合率が20%、60%、100%と3種ありました)みっちりしたハードパンで、味わい深いです。ナスのマリネもスパイシーなハムもおいしいけれど、はちみつとジャムがのせてあるのがとっても気に入りました。豆のスープも丁寧でとてもやさしい味です。
[PR]
by matocopan | 2007-06-24 22:31 | おでかけ
<< 昼もyugue夜もYugue kitoneの木工展 >>