<< 欲望の街から 京都パリ説 >>

昼もyugue夜もYugue

d0052353_10351520.jpg
京都に行くといつもお世話になるのは下鴨のcafe Yugue(ユーゲ)さん。あこがれの北欧のような、田舎のおばあちゃん家のような不思議な空間で、とにかく落ち着きます。ここでお友達とおいしいものを食べながらおしゃべりするのが大好きです。
Nちゃんはレモネードとサクランボがのったチーズケーキ、私はクルミのスコーンとカルダモンのチャイを食べました。お茶がでてくるとテーブルの上がかわいくてかわいくて感激です。温かいスコーンはサクサクでふんわり甘くて、ジャムとクリームをちょこっとのせるとそれはそれは夢見ごこちです。今回始めて飲んだチャイがスパイシーで濃厚なかんじがとっても好みでした。
初めて2階席でお茶をしましたが、畳の空間がまた和みます。絵本や本がいっぱいあって住みつきたくなります。この日は営業部長が2階でゴロゴロしていました。か、かわいいーー。

d0052353_10534710.jpg■CAFE-BAR yugue
京都府京都市市左京区下鴨松原町4-5
tel:075-723-4707
昼過ぎ頃~22:00頃まで
不定休
[PR]
by matocopan | 2007-06-25 20:33 | おでかけ
<< 欲望の街から 京都パリ説 >>