カテゴリ:おいしいもの( 46 )

そば粉のガレット

d0052353_119282.jpg
子供のころ、クレープといえば生クリープとチョコレートがかかったお洒落なおやつで、あこがれの都会原宿のイメージでした。今でも原宿に行くと食べたくなりますが、女子高生がワイワイしているのをみると、気持ちで負けてしまいもう何年も食べていません。
しかし実際、あのボリュームの生クリームを食べきるには若さが必要なのかもしれませんね。とほほ。。。
大人になって、クレープはフランスの食べ物と知りました。広い世界には原宿よりももっとおしゃれな場所があるのです・・・甘くないガレットというものがあって、しかもそれはそば粉をつかっているらしい!世界は広いのです。そういえば、パンに塗るのはマーガリン以外に、発酵バターというすごい贅沢品があると知ったのもフランスでした。
Au Temps Jadis オ タン ジャディスは憧れのフランスに行った気分になれるお店です。私は大人だから、原宿のクレープは卒業したの!久しぶりのガレットは、マッシュルームといろいろなキノコとチーズが入ったボリュームいっぱいの一皿でした。ホットドリンクをカフェオレボウルにたっぷり入れてくれるのもうれしいです。おフランスはこうでなくちゃ。本当は塩バターキャラメルもすごくすごく食べたかったけど、おなかも時間もいっぱいいっぱいだったので断念。なんだか最近、フランス味がマイブームみたいです。太りそうでちょっと心配になってきました。
[PR]
by matocopan | 2007-03-15 22:07 | おいしいもの

droleカフェのパン

d0052353_17264253.jpg
渋谷のdroleカフェに行くと、さすがに土日は満席で入れませんでした。さすが東京の人気カフェは大変です。なんだかんだ、渋谷には行く用事が多いのですが渋谷でお茶をする時はいつも難民になります。空いていて良いお店って、大都会には存在しないのでしょうか?しないのでしょうね。どうしようかと思ったら、お店の奥で土日限定のパン屋さんがオープンしているというので、とりあえず寄り道しました。

d0052353_17365535.jpgいつもキッシュについているかぼちゃのパンを焼いている人のイベントらしく、春にもまたやるらしいです。droleのスタッフさんなのでしょうか?お菓子もパンも雰囲気がかわいくて女の子のパンというかんじです。ラッピングにレースペーパーをつけて丁寧に包んでくれました。パン屋さんも始めるようです。すべてが未確認情報な日記ですが・・・パンはおいしかったです。またタイミングよく、パンの日に行けたら良いな。
[PR]
by matocopan | 2007-03-12 21:23 | おいしいもの

北欧気分でセラム

d0052353_11164474.jpg
外は寒いし、でも少し歩いたり運動もしないといけない時にピッタリのお散歩スポットをみつけました。
北欧家具屋「IKEA」ここなら広くていっぱい歩くし、室内なので寒くない。しかもいろいろお買い物もできて楽しい。うっかり買いたくなっても安いから安心だし便利だわ。
歩きつかれたら、カフェで休憩。IKEAのカフェはちょっと変わった味の北欧メニューが食べれるのでおもしろいです。この日のおやつは、日本ではなかなかお見かけしない「セラム」がありました!スウェーデンではポピュラーなお菓子で、ドーナツみたいにみっちり重たい生地の菓子パンに中に生クリームがたっぷりはいっています。もちろん、カルダモンもたっぷり。牛乳に浸して食べるのが流儀(?)なのですが、ここには牛乳がなかったので紅茶でがまんしました。でもおいしかったです。
北欧家具も素敵だけど、パッケージ天国スウェーデンの食品スーパーマーケットが日本に上陸すれば良いのにな。
[PR]
by matocopan | 2007-02-16 22:15 | おいしいもの

本命チョコレート

d0052353_11292462.jpg
やはり今のチョコレート界の大本命と言えば、ジャン=ポール=エヴァン。ここは外せません。去年はあまりの行列ぶりに遠巻きに眺めていましたが、バレンタイン限定のプラリネが、他にない組み合わせですごく斬新!というショコラマニアのH子ちゃんに熱弁されて一緒に並ぶ決意をしました。
今年の限定プラリネはいちじく!メニューリストをみてもう食べずにはいられないと思いました。あと、今年のサロン・ド・ショコラ優勝のサフィル(サファイア)。こちらは残念ながら売り切れでした・・・ここのショコラは食べると口の中がプチサプライズです。とっても新しい味がします。そして必ずおいしい!来年の限定プラリネはどんなサプライズなのか、今からとっても楽しみです。
[PR]
by matocopan | 2007-02-14 23:28 | おいしいもの

ショコラ シルヴプレ

d0052353_13224264.jpg
世界中の高級チョコレートに翻弄される日々。もうバレンタインのアムール感はどこにもありません。チョコレートに恋してます。チョコレートを食べた時と恋愛している時の脳波は一緒というのはこういうことなのでしょうか?去年は、ベルギーの彼に夢中でしたが、今年はフランスの彼に夢中です。
Debauve et Gallais (ドゥボーブ・エ・ガレ)
シンプルで、豪華なパッケージにドキンとしました。白い艶のある紙に金色の紋章、ブルーのリボン。きっと高貴な方に違いないと、ちかずいてみるとチョコレートも色が濃くてツヤツヤしていてとっても綺麗。フランスで最も古くからある老舗で、マリーアントワネットも食べていたというです!でも、そんな肩書きとルックスにだまされてはいけないと、今回はハーフサイズの板チョコを1枚だけ買ってみました。
お店の歴史については
コチラ
甘くて、深い風味。文句なくおいしいです。甘すぎず、苦過ぎずシンプルに真っ当なチョコレートだと思いました。普通というと語弊があるけれど、奇をてらわずに、最高に普通で飛びぬけています。やっぱりチョコレートが好きだと確信させてくれました。
メルシー ボークー
[PR]
by matocopan | 2007-02-13 13:55 | おいしいもの

ときめき☆ヴァレンタイン

d0052353_1023226.jpg
2月はヴァレンタイン!デパ地下が熱いです。今年はどんなチョコレートがあるのかと楽しみに、食の都「新宿伊勢丹」へ行きました。いつ行っても、伊勢丹のフードフロアはときめきます。果物、お惣菜、パン、ケーキ・・・おいしそうな食べ物がズラリ並んでいます。あれもこれもと目移りしますが今日のターゲットはチョコレートだと気を引き締めて、ヴァレンタインステーションへいざ!
チョコレートブースは女子の熱気ですごいことに。それにしても高いなぁ。1箱平均¥3000(1粒¥500?)。まさにお菓子の宝石と言われるお値段です。でもどれもこれもきれいでおいしそう。インポートコーナーには憧れのBoisser(ボワシエ)のペタルが!でも缶入りで¥6800・・・うーん、買えません。お値段がお値段なので、絶対に失敗はできないと、いつになく真剣に吟味です。あれもこれもすごく迷って、もう頭がパニックです。
そして結論、今食べたいのは
Henri Le Roux (アンリ・ルルー)の塩バターキャラメル"C.B.S"に決定!!いつもは高くて買えないとあきらめていたけれど、もうこの空間で完全に金銭感覚を失いました。でも、買って食べて後悔なし。こんなキャラメル初体験!濃厚なバター風味の甘さが口の中に広がってうわぁ~と思っていると、次に塩のしょっぱさというかコクのようなものが後からドーンとやってきます。塩がおいしいです!なんでしょうこの甘さは。強烈でした。すごい、さすが最高有数のショコラティエの称号は伊達じゃないのですね。日本にはこんな味はないです。なんか、おフランスの味がしました。メルシーボーク!
気がつけば、プレゼント用のチョコレートは買えずに、自分用のキャラメルを買ってこの日は終了となりました。チョコレート達よ、また来るから待っていてね。
[PR]
by matocopan | 2007-02-09 23:01 | おいしいもの

幸せの続き

d0052353_9532622.jpg
先日の「おばあちゃんのエプロン展」で買った内田真美さんのケーキ!2個は食べすぎだから半分のミニサイズにして渡辺浩幸さんの木のパン皿にのせてスペシャルプレートにしてみました。毎日ちょっとづつ・・・これでしばらくは美味しいケーキ生活が約束されました。いちじくとカレンツの入ったチーズケーキは濃厚で絶品です。

d0052353_1041975.jpgmoss*さんの東欧の可憐な小花柄のエプロンもかわいくてとってもお気に入りです。同じ小花のプリントでもお国柄によって全然イメージが違うから不思議。ところでロシアとかポーランドとかの花柄はなんで青色が多いのでしょうか?花っていったら赤、白、黄色もしくはピンクのイメージなのに。
[PR]
by matocopan | 2007-02-07 22:52 | おいしいもの

街でウワサの

d0052353_1215988.jpg
絵に描いたようなおやつはなんだかかわいくてうれしいものです。円描いてちょん、みたいなシンプルなドーナツはそんなお菓子の代表選手ではないでしょうか。高級なケーキもよいけど、そんなジャンクなおやつも食べたくなります。
ハワイで大人気らしいクリスピー・クリーム・ドーナツの新宿店は、いつも大行列でなにごとだ!というかんじですが、雨の寒い日に店の前を通ったら空いていたらしく、Jちゃんが買ってきてくれました。ありがとう!!
ふわふわで口の中で溶けるような不思議な食感。甘い甘いお砂糖の味がたっぷりします。大きいけど軽く3つくらいいけちゃいそう。スイーツというよりおやつという言葉がお似合いのそんなかわいこちゃん。
ドーナツプラントの時も感激したけど、私はクリスピー・クリーム・ドーナツの方が好きでした。
[PR]
by matocopan | 2007-01-11 13:13 | おいしいもの

魔法のパン屋さん

d0052353_1056143.jpg
あけましておめでとうございます。お節もよいけど、パンもね!ということで(?)今年もよろしくお願いします。

松戸の住宅地にあるパン屋さんzopf(ツオップ)は、町のパン屋さんというにはすごすぎるお店です。小さいの入り口から店の中に1っ歩入るといろいろな種類のパンがぎっしりと並んでいます。わぁーと感激していると奥の工房から焼きたてのパンがどんどん運ばれてきます。そしてフランスパンもドイツパンも日本のお惣菜パンもあって、どの種類もおいしいという器用さにびっくりです。
写真は、ドライフルーツとナッツがぎっしりのパンというかカタマリ。バターをのせてたべるとすごいレーズンバターになります。おいしいっっっ焼きたてのガレットはバターがとっても良くてサクサクでした。
[PR]
by matocopan | 2007-01-01 10:55 | おいしいもの

幸せのかたまり

d0052353_1293042.jpg
年末にむけてお仕事もけっこう大変です。週末を楽しむためにもがんばらないと!そんなときに京都のcafe、Yugueさんからクリスマスのセットが届きました。
今回はクリスマスなのでシュトーレンです。素敵なクリスマス包装!かわいいな、うれしいな。このシュトーレンにはもう一つ個人的に特別なお祝いがこめられているので本当に幸せのかたまりです。手にとったずっしり感がうれしいです。今年はイロイロあったけど、なんか良い年だったなーってしみじみ思ってみたりしました。
ところで食べごろは10日後ですってYugueさん、それはもうクリスマス終わって年末ですよ!あいかわらずのマイペース。お正月にのんびり食べよう。

d0052353_12122347.jpgクリスマスセットのおまけは大好きなジャムクッキー。クリスマスバージョンは小さな迷える子羊付きでした。にくいねーYugueさんがまた好きになりました。
[PR]
by matocopan | 2006-12-22 12:15 | おいしいもの