カテゴリ:おでかけ( 36 )

あこがれの果樹園

d0052353_944799.jpg

いろいろなご縁が重なって、福島のあんざい果樹園に行きました。お誘い下さった人、一緒に行ってくれた人、迎えてくれた人、この旅行はみんなに感謝したい素敵な体験でした。
たわわに実ったりんご畑をお散歩しながら、おいしい蜜のりんごをもぎらせてもらいその場でかぶり。おいしくないワケがありません。そしてどこも変わったところがないのに、どこよりも素敵な直売所。当たり前にこんなに洒落たお店みたことがないです。カゴや箱に並べられた果物達がキレイでかわいくておいしそうでした。(おいしかったです!)

d0052353_9511943.jpg

直売所の隣にはご主人が手作りしたカフェCAVEがあります。果樹園に囲まれた静かな空間。白い壁と古い椅子達。東京にはないゆっくりとした空気があります。丁寧に淹れられたコーヒーは苦味が口に広がったとたんにスゥーと消えていく魔法の飲み物!奥様のお手製のジャムやケーキも、フルーツがたっぷりでとても丁寧な味がしました。

d0052353_9513543.jpg

あんざい果樹園さんではWWOOF(ウーフ)のホスト登録をされていて、ウーファーさんが滞在していました。WWOOFというのは、Willing Workers On Organic Farms=有機農場で働きたい人たち」の略で、単純に言えば「労働力」と「食事・宿泊場所」を交換する仕組みのことです。金銭で雇われるのではなく、家族のようにそこで暮らします。
なんだかすごく当たり前に人を受け入れることが出来て、きちんと暮らしているその姿がかっこよかったです。本当に素敵なご家族だなーと思いました。
[PR]
by matocopan | 2006-11-06 20:43 | おでかけ

高い所からの眺め

d0052353_11165874.jpg
1年に何度か、飛行機に乗る機会があります。気圧に弱いらしく、耳抜きがうまくできないのでいつも地獄をみます。狭いし、ごはんはおいしくないし、あまり好きな乗り物ではありませんが、空が近いという点に関してはとても好きです。

d0052353_11274768.jpg
仕事でお台場方面に行った時、あまりにむしゃくしゃしていたので、みんなで観覧車に乗っちゃえ!とおかしなテンションで乗り込みました。久しぶりの観覧車は音もなく地上を離れ、とても不思議な感じがしました。今まではなんとも思わなかったけど、私は高いところニガテなのかもしれません。ドキドキしました。

d0052353_11335559.jpg
高い所は、大きなものが小さくみえます。高いビルに挟まれているから、いつもは狭い空しかみえないけど、ビルの上には広い空が広がっていることを思い出しました。あたりまえだけど、そうなんだなーと思いました。
[PR]
by matocopan | 2006-10-26 23:15 | おでかけ

ビューティフォー富士山

d0052353_11193461.jpg

今年も行って来ました、朝霧ジャム!
一年に一度だけ、私がアウトドア派になるイベントです。
テントも寝袋も食料も、さらには送迎まで村長にお世話になって、至れり尽くせりなキャンプなわけですけど。村長、ならびに村のみなさま、本当にいつもいつもありがとうございます!!

d0052353_14204977.jpg

今回とっても素敵な思い出となったのが、ナスオさんと、村長に捧げたサプライズ!近隣のナカ村との連携で秘密裏に計画を進めた森のウェディングパーティーです。
なにかお祝いしよう!という話で、なんとなくそれぞれ準備を初めて、当日あわせてみたらあら、素敵!!みんなで祝福できて本当によかった!ナスオさん、ヨシイ村長(国王)おめでとうございます☆
外で食べるごはんはいつもとびきり美味しくて、食べまくりました。ヨシイ村長の手料理も美味しいのですが、朝霧の屋台のレベルの高さはすばらしかった。朝霧牛乳のアイスははずせない一品として、今回のヒットはプリンと温冷汁と豆乳鍋。毎日でも食べたいおいしさでした。来年も絶対食べたいです!
[PR]
by matocopan | 2006-10-08 20:17 | おでかけ

かかし祭り

d0052353_9553149.jpg
深川の商店街を歩いていたら、こんなチェブラーシカが!!よく見ると、商店街のいたるところになにか人影がありました。「かかし祭り」が行われていたようです。かかし祭りってなにでしょう?初めて遭遇しました。
[PR]
by matocopan | 2006-09-20 22:54 | おでかけ

軽井沢~おいしいもの

d0052353_11394757.jpg
旧軽井沢の繁華街から一本ずれた辺りの静かな通り沿いに素敵なサンドウィッチ屋さん「パインズランチョネット」に行きました。作りたてのサンドウィッチは具とパンのバランスがよくってとってもおいしいです。私はローストビーフサンドとりんごジュースをいただきました。お肉と一緒にはさまっているコールスローサラダもおいしかったです。

パインズランチョネット
長野県北佐久郡軽井沢町旧軽井沢495-3
TEL 0267-41-3030

d0052353_11592750.jpg

期間限定で軽井沢に有名シェフが集合するイベントCu-cal
ウワサには聞いていたので、かわいいポスターに釣られて寄り道してみました。ちょっと東京で行くには敷居の高い有名店がいっぱい参加しています。「イル・ギオットーネ」とか「青柳」とかすごく食べてみたかったけれど、どうにも満腹で断念しました。すごくおいしそうだったのに・・・屋台テント村のような会場はにぎやかでとっても楽しかったです。

d0052353_11595898.jpgせめてデザートだけは思って「クーランマラン」のシロクマを食べました。中に豆とかフルーツがゴロゴロはいっていて素敵なスイーツです。かわいい!!
[PR]
by matocopan | 2006-09-11 23:38 | おでかけ

軽井沢~フンデルトワッサー展

d0052353_10451730.jpg
軽井沢のメルシャン美術館で開催中の「フンデルトワッサー展」におでかけしました。すごくお天気がよくて太陽光線がきびしい日でしたが、さすがは避暑地。日陰にはいると涼しい風が吹きとても気持ちが良い場所でした。

d0052353_10495048.jpg
フンデルトワッサーの作品は、色とりどりで派手なのになぜか自然に溶けこんでしまう不思議な存在です。入り口に展示してあった模型はオーストリア旅行に行ったときに実際にみた建物だったので、すごくうれしくなりました。この建物大好き!こんな公団住宅がある国って素敵すぎます。
美術館の中には、版画の作品がいっぱいあって、もう色と形の自由な美しさにメロメロになりました。箔おしとかされてきらきらして人工的なのになぜか植物の美しさや、森をみている感覚になります。部屋に絵を飾りたいと思ったことはないけど、フンデルトワッサーの絵は部屋にあったら馴染みそうでいいなーと思いました。ほしい(無理です!)

d0052353_1151586.jpg
いつかブルマウ温泉村 ローリング・ヒルズに行ってみたいです。でもとりあえず、大阪の舞洲の煙突を見学しに行こうかな。悲しいことに、この建築を税金の無駄使いっていう人がいるらしいけど、批判するならちゃんと、フンデルトワッサーのことを知ってからにしてほしい。確かに、なんだコリャ?ってインパクトはあるけど思想の上でできた形なのだから。でも、普通に素敵だと思うけどな。
[PR]
by matocopan | 2006-09-10 19:43 | おでかけ

Jリーグ観戦

d0052353_9591536.jpg
久しぶりにスタジアムでのサッカー観戦にいきました。まだ8月なのに海風も手伝って、涼しい夜でした。スタメン発表をみると、お目当ての中心選手が怪我と移籍と出場停止(コラッ)で一人もいないという事態!がっかりなスタートでしたが、フレッシュな選手ががんばっていて、このメンバーで新しいチームになるのだなーと、不安と期待でいっぱいになりました。試合は荒れ荒れのちょっとどうなの?審判の人??という内容でしたが、応援しているチームが勝ったのでとりあえずヨカッタです。なにはともあれ、勝つといいもんです。
あと、モツ煮込みがおいしかったです!
[PR]
by matocopan | 2006-08-30 23:05 | おでかけ

夏休み旅行~多治見

d0052353_11315854.jpg
台風の影に怯えながら、夏休みの旅行に出発しました。長いトンネル内の表示版に、「トンネル出口雨注意!」と出るたびに覚悟をきめましたが、そこまでのひどい降りはほとんどありませんでした。でも、どしゃぶり、超夏空、曇りとコロコロ変わる天気に翻弄された一日でした。

d0052353_1142266.jpg
多治見ではもちろん「ギャルリ百草」に行きました。地図は持っていたけれど、この道なの?橋ってこれのことかな・・・と心配になりながら山の中を入っていくと、奥まった場所に民家があってそこがギャラリーでした。
古い家屋の玄関をガラガラと戸をあけて入ると土間が。そして靴をぬいであがるお座敷がギャラリーです。古い漆の皿やなにやらでっかい木のスコップやら不思議なものが並んでいます。ちょっとお値段は高いので、美術館のようにながめさせてもらいました。
奥の方の部屋では安藤政子さんの織り布が展示されていてとっても涼しげです。都会の通勤には着れないけど、こんな服をきて自然の中で過ごせたら素敵だろうな・・・
2階は常設なのか?ちょっとびっくりするぐらい作家さんの作品が豊富ですごかったです。
とっても暑い日だったので、併設の「カフェももぐさ」で休憩。ガラス張りで外をみながらのんびり出来る良いカフェです。紅茶がおいしかったので買ってかえりました。

d0052353_12135939.jpg
夕方、すっかり晴れてきれいな夕焼けの中、知り合いの作家さんに「studio MAVO」を案内していただいて、名物の味噌おでんを食べにいきました。味噌おでんは中まで味がしみしみですごかったです。
[PR]
by matocopan | 2006-08-17 22:30 | おでかけ

ハンガリー旅行1~出発

d0052353_1147743.jpg
2005年11月。ずっとあこがれていた東欧に初めて旅行に行きました!
せっかくヨーロッパに行くのだから、本当はいろいろな国を周遊したかったのだけれど、お休みが5日間しかとれなかったので、チェコとすごーく悩んだのですが、ハンガリーに決定しました。
(最後の決め手は、蚤の市があるからです。)

d0052353_1221146.jpg

ハンガリーまでの直行便は出ていないので、ヨーロッパの他の国で乗り継ぎます。フライト時間は約14時間・・・遠いです。今回はオーストリア航空を使ったのでウィーン経由でした。(ウィーンまで12時間+1時間)それにしても、本当にロシアは広いと思いました。飛行機の空路図、いつまでたってもロシア上空を飛んでいるのですもの。
オーストリア航空の機内食はおいしかったです。魚を選んだら「鰻ごはん」でびっくりしましたけど、デザートにティラミスがドーンとついてくるのもうれしいです。夜食のスナックはなんと、チキンラーメンでした。カップヌードルではなくチキンラーメン。なんだかこだわりを感じます。

機内上映
・チャーリーとチョコレート工場★★★★
・奥様は魔女★
・リトルマーメイド★★★
[PR]
by matocopan | 2005-11-09 22:41 | おでかけ

広州のおみやげ

d0052353_1350762.jpg広州のおみやげもの屋さんでみつけた靴の中敷きです。他にも鳥や、猫、鹿などがありました。馬の刺繍なんて中国というかモンゴルとかみたいでかわいかったので、セレクト。でももったいなくてつかえません。

d0052353_13523041.jpg空港の空き時間にフラフラ物色していると、お馴染みのハンコ彫りますのお店が。ひやかし半分にのぞいてみると、イラストハンコの見本が!これに名前入れてくれるのか?と聞いてみるとやってくれるというお返事。さっそくヒツジのイラストと名前を注文しました。見本をみながら、お兄さん下絵をかいてるのかと思ったら、その場で立ったペンのような刀で手彫りをしていました。機械でがーっとやる店はよくあるけど、手彫り。しかもものの10分で完成です。お兄さんすごい!ありがとう。
寡黙なお兄さんは、一瞬にして売り場の女の子達に注目されていました。
[PR]
by matocopan | 2005-11-01 22:45 | おでかけ