<   2006年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

色トリドリのジャム

d0052353_10333852.jpg
京都のYugueさんから届いた秋の果物のジャム達。紅赤タタン、洋ナシバニラ、紅赤はちみつの3種類。見ているだけでうっとりだけど、食べたらもっと幸せなのです。トーストしたベーグルにバターとジャムをたっぷりとのせていただくのが大好きです。秋はやっぱり良い季節だなー
[PR]
by matocopan | 2006-11-22 23:32 | おいしいもの

こういうアンティークが好き!

d0052353_1755546.jpg
ギャラリー工さんで開催されたKLOLA*CLOSET(クローカ・クローゼット)さんのイベント「週末百貨店」にいきました。代官山にあったすごく大好きなお店が閉店してしまってがっかりしていたら、時々こうしたイベント店舗をされているようです!わーい
お洋服大好きなM美さんと一緒にいったので、アンティークのドレスやらバッグを前に大興奮でした。本当にここのセレクトって良いのです。どれもこれもかわいくてすごーく悩みましたが、なんとかお気に入りの4点に絞込みました。
d0052353_17192366.jpg
ドレスを1着ドーンと買うかすごく迷ったのだけれど、結局小さな雑貨ばかりになってしまうのです。雑貨好きのかなしい性です。でもどれもとってもお気に入り!また春ぐらいにも開催を予定されているそうなので楽しみです。
[PR]
by matocopan | 2006-11-19 23:04 | 展覧会・イベント

フカフカピタパン

d0052353_1072869.jpg
中東の平焼きパン<pita>。中が空洞になっているので、サンドウィッチにぴったりのパンです。ピタパンて薄皮ぽくてラップサンドみたいなものかと思っていたら、焼きたてはフカフカに膨らんでいました。白いフカフカちゃん!かわいいです。焼きたてを冷めないうちに袋にいれてあげるとしっとりするらしいです。忘れないようにしないと。メモメモ・・・
シンプルに粉の味がして、イロイロなものに合いそうです。はさむ具を研究しなければ!
[PR]
by matocopan | 2006-11-18 17:06 | まとこパン

秋のラ・フランス

d0052353_10214348.jpg
福島のあんざい果樹園さんのラ・フランスが届きました。楽しかった旅行の記憶がよみがえります。旬のものを食べるのって本当においしいと思います。その時、その寒さ、その空気で一番食べたい味が旬の食べ物です。今、ケーキよりチョコレートよりラ・フランスの甘さに夢中なのです。5日後くらいが熟れて食べごろと言われましたが、ちょっとフライングして食べてしまいました。それでも甘くてとってもおいしかったです。残りはもう少し熟れるまでガマンガマン。
[PR]
by matocopan | 2006-11-18 10:21 | おいしいもの

ずっしりたっぷりカレンツ

d0052353_1220279.jpg
秋になると、ずっしり重たいパンが食べたくなります。普段はイーストで焼いているのですが、パン教室で天然酵母の授業があったので参加してみました。天然酵母のパンは、生地が強くて生きている感があるので楽しいです。もう少し時間に余裕が持てるようになったら、天然酵母でパンを焼きたいです。
レーズンバターが大好きなので、カレンツたっぷりのこのパンには、チーズみたいに厚切りにしたバターをのせて食べるのがお気に入りです。
[PR]
by matocopan | 2006-11-16 13:03 | まとこパン

厚切りキッシュ

d0052353_18571959.jpg
私のテリトリー(行動範囲)にはDEAN&DELUCAがあります。ここのショーケースはいつもうっとりするくらいおいしそうなものが並んでいるので大好きです。本屋さんに寄り道する感覚で、よく行きます。全国からセレクトされてくるパンコーナーもあってとっても便利なのです。今回はグロッサリーコーナーのキッシュを買ってみました。ランチのおまけみたいなちょろっとしたのではなくドーンと厚切りなずっしりサイズです。バターと濃い目のホワイトクリームがたっぷりの、お腹大満足キッシュでした。ただし、食べる時は、お値段とカロリーに目をつむっていただかないといけません。
[PR]
by matocopan | 2006-11-10 18:56 | おいしいもの

petit a petit

d0052353_10224539.jpg
petit a petit 中西麻由美さんのパンは電話での注文販売でお届けという形式なのですが、月に一度吉祥寺の雑貨屋さんPromenade(プロム・ナドゥ)に並ぶらしいと知って、ずっと買いに行くタイミングを見計らっていました。先日、やっとその機会に恵まれて、カタログを見ながらずーと想像をふくらましていたパン達に出会えました。
天然酵母のぎっしりとした固いパンです。噛むほどに味が出てくるとはこのことですね。思っていたよりもハードで男前なパンでした。
[PR]
by matocopan | 2006-11-09 10:34 | おいしいもの

あこがれの果樹園

d0052353_944799.jpg

いろいろなご縁が重なって、福島のあんざい果樹園に行きました。お誘い下さった人、一緒に行ってくれた人、迎えてくれた人、この旅行はみんなに感謝したい素敵な体験でした。
たわわに実ったりんご畑をお散歩しながら、おいしい蜜のりんごをもぎらせてもらいその場でかぶり。おいしくないワケがありません。そしてどこも変わったところがないのに、どこよりも素敵な直売所。当たり前にこんなに洒落たお店みたことがないです。カゴや箱に並べられた果物達がキレイでかわいくておいしそうでした。(おいしかったです!)

d0052353_9511943.jpg

直売所の隣にはご主人が手作りしたカフェCAVEがあります。果樹園に囲まれた静かな空間。白い壁と古い椅子達。東京にはないゆっくりとした空気があります。丁寧に淹れられたコーヒーは苦味が口に広がったとたんにスゥーと消えていく魔法の飲み物!奥様のお手製のジャムやケーキも、フルーツがたっぷりでとても丁寧な味がしました。

d0052353_9513543.jpg

あんざい果樹園さんではWWOOF(ウーフ)のホスト登録をされていて、ウーファーさんが滞在していました。WWOOFというのは、Willing Workers On Organic Farms=有機農場で働きたい人たち」の略で、単純に言えば「労働力」と「食事・宿泊場所」を交換する仕組みのことです。金銭で雇われるのではなく、家族のようにそこで暮らします。
なんだかすごく当たり前に人を受け入れることが出来て、きちんと暮らしているその姿がかっこよかったです。本当に素敵なご家族だなーと思いました。
[PR]
by matocopan | 2006-11-06 20:43 | おでかけ

もみじ市

d0052353_11365234.jpg
仙川の森のテラスでのイベントもみじ市に行きました。秋はいろいろなイベント「市」が開催されていて楽しいです。今回は参加されている方々が豪華で、平澤まりこさん、植松良枝さん、桑原奈津子さんなどなど、東京ってすごいなーといったかんじでした。

d0052353_11452633.jpg

植松良枝さんのモロッコ料理クスクスプレートを食べて、アノダッテさんの紫イモのお汁粉を食べて、中川ちえさんのハーブティーを頂きました。(食べすぎました)菩提樹のハーブティーはほんのり甘くてとってもおいしかったです。
[PR]
by matocopan | 2006-11-04 21:33 | 素敵

自分好みのパン

d0052353_11122227.jpg
パン屋さんで買った豆パンが甘くなくてがっかり。(豆のパンはおやつパンだとばかり思い込んでいました)食べたかったのは、栗と豆のふっくら甘いパンだったのに・・・
今日は大好きなレシピで豆パンを焼きました。おいしいものが食べたいから、贅沢に丹波の黒豆をゴロゴロいれます。今回はレシピよりも水分をちょっと増やして、2次発酵も入れてふかふかになるように焼きました。
パンが食べたい味に出来上がるととってもうれしいです。でも今回はクープがちょっと失敗。もう少しソフトにいれたかったな。
[PR]
by matocopan | 2006-11-03 16:11 | まとこパン