<   2008年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

すごい蜂蜜

d0052353_17564136.jpg
最近、家では蜂蜜ブームです。パンにもヨーグルトにも紅茶にもなんでも蜂蜜です。横浜中華街に「薬蜜本舗」という蜂蜜専門店があるというので行ってみました。お店に1階は蜂蜜屋さんで、いろいろ試食させてもらえます。スプーンにちょこっとのせて貰ってペロリといただく。1なめだけでこれだけ味がちがうのだから、蜂蜜って面白いです。柑橘系の風味のものや、ちょっとスパイシーなもの、苦いものまであったりして。いろいろ食べた結果ウイキョウ(ファンネル)の蜂蜜をお土産に買いました。メイプルシロップに似た甘みとコクのある味です!
一通り見終わった後は、2回の喫茶コーナーでお茶をしました。そこで発見です!なんと、一階の販売コーナーで試食できなかった高級蜂蜜
皇蜜を1スプーンお茶請けに付くセットがあったのです。その比類なき、味、香り、滑らかさに蜂蜜の精華が結晶したことを実感します・・・というふれこみ!!溶けやすいのですぐにお召し上がりくださいということなので、早速、ペロリと舐めてみると、確かにおいしい。円やか滑らかな口当たり。おおーさすが皇帝への献上品。蜂蜜一口でかなりテンションがあがりました。蜂蜜って奥深いです。
[PR]
by matocopan | 2008-01-30 22:55 | 横浜・鎌倉散歩

Un verre de vin

d0052353_174449.jpg
アノニマスタジオで開催される週末食堂「Un verre de vin」に行きました。(アン・ヴェール・ド・ヴァンとは、グラスワインのことです。)この日は内田真美さんの新しい本『洋風料理 私のルール』から内田真美さんご本人の作ったお料理がいただけました。いつも本を見てドキドキしていたおいしそうなお料理が実際に食べられるなんて、スペシャルなイベントです。
この日のメインは栗とレバーのミートローフに、セロリのサラダ、ポテトそしてたっぷりのマスタードが盛られた一皿でした。おいしそうでその上なんとも美しい!とても1日だけのイベントとは思えません。素敵なレストランのようです。合席させていただいたN子さんご夫婦と楽しいおしゃべりと、内田真美さんのおいしいごはんでとっても素敵なディナーとなりました。こんなのって、なんだかとっても贅沢です。人と美味しいお料理とその空間がそろうほど素敵なことってなかなかないなと思いました。
[PR]
by matocopan | 2008-01-26 17:04 | おいしいもの

寝ぼすけ酵母

d0052353_14554988.jpg
Yさんにオススメされたので天然酵母のスコーンを焼いてみました。パンは焼いても、お菓子はあまり焼かないので、久しぶりの焼き菓子作りです。だって、最近バターが売ってないのですもの・・・みなさんお菓子作りのバターはどうしているのでしょうか?
スコーンは冷蔵庫でゆっくり一晩寝かしておいて、生地が落ち着いたところを焼く。冷蔵庫で一晩はオーバーナイト法と言われますが、なんだかワクワクする響きではないですか。いったい私が寝ている間にウチの冷蔵庫の中では何がおきているのか・・・
レシピどおりの温度、時間で焼いてみましたが、ちょっと焼きが甘いような?あまり強くない酵母と言われていたとおり、冷蔵庫に入れたらうっかり冬眠してしまったらしいです。もう少し元気よく膨らんでほしかったな。焼き時間は後日リベンジです。
[PR]
by matocopan | 2008-01-21 22:55 | まとこパン

中華街で水餃子

d0052353_1741212.jpg
粉ものが大好きなもので、中華を食べに行くならば、米よりも麺か饅頭を選びたいです。ずっと気になっていた中華街の山東に行きました。ここの水餃子はどうやら絶品らしいのです。
並ぶという噂だったのではりきって夕方5時に行くと、小さい店内は満席でちょっと待ちました。家族で経営しているのか、おじいちゃん、嫁、息子風の一族が一斉に働いています。なんともワイワイしていて本場中国の雰囲気です。この日食べたのは青菜の炒めとエビの胡椒炒めと水餃子+ビール。青菜は頼んだらすぐに運ばれてきて、強火でささっと炒めたシャキシャキ感がなんとも美味かった!ビール、ビールでエビを丸ごとバリバリ食べていると、おまちかねの水餃子が登場。小龍包と見まごう大きさの立派な餃子達!アツアツをかじると肉汁がドーっと溢れます。おいしいーーー。濃いめの汁に特製の甘いタレをつけるとそれはそれは。ちょっと他にはない味です。中国すごいなー肉厚なモチモチの生地もとっても好みでした。
お持ち帰りを頼んでいる人がいたので、マネして聞いてみると、スーパーのビニール袋にがさっと直入れで手渡されました。本場っぽくてこれまた美味しそう。家で再現するのが楽しみです。
[PR]
by matocopan | 2008-01-20 20:41 | おいしいもの

この子のおかげで

d0052353_113817.jpg
うちのかわいい酵母ちゃん。餌をあげて、寝かせておくとムクムクと元気に育ちます。最近は寒いから大丈夫かな?と心配になりますが、温かい部屋に連れてきてあげると、すぐに元気になります。自然の力とは本当にすごいです。この子のおかげでふっくら元気に膨らんだパンのおいしいこと!どっしりとしたもっちりパンは天然酵母パンならではだと思います。
お店で売られている天然酵母のパンはすっぱくて硬いから苦手という人も多いですが、自家製はそんなにクセもなく食べやすいです。酵母の種類によっていろいろ変わってくるのかな?寒い今の季節なら、カビる危険もすくないし、いろいろ試してみたい今日この頃です。
[PR]
by matocopan | 2008-01-19 23:37 | まとこパン

定番

d0052353_1830165.jpg
ロールパンともう一つ、定番と言えばのパン・ド・ミ。子供のころから見慣れていたパン達は、最近わざわざ買ってまでは食べたいとは思わなくなってしまいましたが、ちゃんと焼いてみるとシンプルな分、粉の味がしっかりと感じられてとてもおいしいということを再確認です。
天然酵母で型焼きパンに初挑戦でしたが、なんとか酵母ががんばって、ぎりぎり山型に上がってくれました。イーストならもっとふっくらいくところですが、ずっしり重たい食パンもまた良いものです。
[PR]
by matocopan | 2008-01-11 22:28 | まとこパン

ふわふわロールパン

d0052353_17415858.jpg
最近マイブームなのが、ロールパン。くるくると成形に一手間加えるだけなのに、丸パンとはまた違った食感になるから不思議です。一人ごはんの日だったのにカゴに山盛り焼いてしまいました。白飯もいいけど、白パンもおいしいな。そういえば白い餅もおいしい。白いものはおいしい?とか考えながらパクパクとカゴ盛りのパンを食べました。何度も言いますが今年のお正月はそんな感じで食べすぎでした・・・
[PR]
by matocopan | 2008-01-07 17:40 | まとこパン

天然酵母のライ麦パン

d0052353_1651058.jpg
2008年天然酵母第一弾はライ麦のハードパン。ハムとチーズのサンドイッチにしようと思ったら、なぜかピザ風になっていました。それでも粉と酵母の風味を感じる味の濃いパンに出来てなかなか満足です!
イーストに比べて、成形の時の生地が難しくてかなり苦戦しましたが、焼き上がりはうまく上がったので一安心。しかし伸びの悪さに加えて、クープの入れ方も失敗してるので(反省)見た目いまいちですね。でも美味しかったので良しとします。
[PR]
by matocopan | 2008-01-06 16:09 | まとこパン

(注)お餅ではありません。

d0052353_1647682.jpg
年末に友人から里子にもらったりんご酵母でパン作りをスタート。酵母に餌をあげて元気に育てて行く作業はなかなか楽しいです。24時間寝かせるとか、8時間後とかそんな先のこと言われても?となかなか手をつけませんでしたが、始めてみるとのんびり出来てこちらの方が良いかもしれないと思いました。2008年は私的天然酵母元年です☆
1時発酵は成功!キレイに膨らみました。これはこれは感激です。
[PR]
by matocopan | 2008-01-05 22:46 | まとこパン

お餅つき大会

d0052353_10152639.jpg
お正月は実家でのんびり~と思っていたら、朝から餅つきの手伝いに借り出されました。家にはなぜか杵とウスがあるのです。つきたてのホカホカのお餅を熱い、熱いといいながら手でちぎって餡子やきなこ、大根おろし、お好みの味にささっとからめていただきます。つきたてのお餅はおもしろいほど良くのびて、つるつるしています。出来たてに勝るものなしです!
d0052353_1012644.jpg
おなかいっぱい食べたら、後は乾燥させて保存用にします。家では丸餅タイプが一番食べやすいのでみんなでくるくる丸め作業。たくさんのお餅がポコポコ出来上がっていって壮観です。これを焼いて食べるとまたおいしい☆お正月のおいしい日々が始まります。今年も食べすぎ警報点滅中・・・
[PR]
by matocopan | 2008-01-02 15:11 | 日々